お問い合わせ先

クリニック ブログ

お問い合わせ先
スタッフ募集
       

ことばはやさしく美しく2022-05-02

 平野区の皆様こんにちは。あずま整形外科リハビリテーションクリニック受付兼リハビリスタッフの平田です。
 新年度が始まって早1か月。新しい環境、出会い、生活に変化があった方もいらっしゃると思いますが、少し落ち着いてきた頃でしょうか??
 その中で、人とのコミュニケーションに欠かせないものは『言葉』ですよね。
 今回は、『言葉』に関する詩をご紹介します。
『ちいさい秋みつけた』、『うれしいひなまつり』の童謡の作詞家サトウハチローさんの詩です。

『ことばはやさしく美しくひびきよく』
美しいことばは 相手にキモチよくつたわる
ひびきのよいことばは 相手のキモチをなごやかにする
ことばで 語り 
ことばで 受け答える
ことばで はげまし 
ことばで 礼をいう
よくわかることばほど うれしいものはない
やさしいことば使いは おたがいの心をむすびつける
ことばがすらすらと出た日は 一日たのしい
ことばがつかえた日は 夜までくるしい
だがボクは 共通語だけを 美しいとは思っていない
方言でなければ あらわせないもの
言いつくせない味や色や形や匂い
それをふりすててはいけない
それはそれで とりいれなければいけない
それを話しの間にあしらってこそ その人のよさが出る
その人のよさがにじみ出る
おはようからおやすみまで ことば
外でも家でも ことば
ともだちとも ことば
買物も ことば
ことばはいつもいっしょにいる
ことばが足ぶみしないで 唇から出るようになればしめたものだ
ことばで 動き
ことばで よろこぶ
ことばで 嘆き
ことばで うなだれる
美しいことばは 相手にキモチよくつたわる
ひびきのよいことばは 相手のキモチをなごやかにする
〜〜詩集より引用〜〜

 私はこの詩が好きで、ふと思い出すと本棚から出してきて読み返します。そして、明日からはこうでありたいなーっと気持ちを改めさせられます。
 ですが…、そう簡単にはやさしく美しくひびきよくとはいかない日々。特に我が子達には…。
 普段、何気なく使っている言葉ですが、言葉は気持ちを伝える大切なもの。大事に使っていきたいと思います。
 当院の理念には、『当院が関わる方が皆さん笑顔になれるような組織になるように』とあります。私も皆様に対して、言葉でそれを実践できるようにしていきたいと思います。

 皆様にも、思いを新たにしようと思う事があると思います。そういう時は少しずつ…
 出来ることから始めていければいいですね。

受付兼リハビリスタッフ 平田有香

カテゴリー
© あずま整形外科リハビリテーションクリニック

ページ
TOPへ