お問い合わせ先

クリニック ブログ

お問い合わせ先
スタッフ募集
       

膝関節の動きについて~膝蓋骨を触って動かしてみましょう!~2019-05-28

当院には、変形性膝関節症の患者様をはじめ、膝関節に問題を抱えた方が多く来られています。

膝関節の問題の中で、もちろん痛みを訴える方が多く、その問題の一つとして、膝関節が伸びにくい、曲げにくいといった膝の動きが悪くなっていることがあります。

膝関節の動きは、伸びる、曲げるだけでなく、少し捻じれる=回旋といった動きがあります。

もちろん、この動きは筋肉や靭帯などによってつくられているわけですが、筋肉をストレッチングして柔らかくしても、動きや痛みの改善につながらないこともあります。

そこで、ぜひ皆さまに知って頂きたいこととして、膝蓋骨(=いわゆる膝のお皿)の動きもつくっていくことがとても大事になります。

膝蓋骨は、左右上下、斜めとあらゆる方向に動き、膝関節の曲げ伸ばしにとても関与しています。

最近、患者様にはよく自分の膝蓋骨を触って頂き、家でも動かして頂くようにお話しています。

膝蓋骨の動きがよくなるだけでも、痛みや曲げ伸ばしが楽になるケースは多々あります。

ぜひ、膝のお皿を触って、動かしてみてください!!

理学療法士 光田 尚代


カテゴリー
© あずま整形外科リハビリテーションクリニック

ページ
TOPへ