お問い合わせ先

クリニック ブログ

お問い合わせ先
スタッフ募集
       

敬老の日に感じたこと2019-09-26

受付の香川です。

先日は 敬老の日でしたね。

近年 高齢化が進み 高齢者が 高齢者を介護する「老老介護」が増えているそうです。

私の母方の祖母は 今年108歳になり、明治から令和まで五つの時代を生きてきました。

母は 兄と二人兄妹で 共に80歳を超えています。

祖母は  少し前までは 伯父の家に居たのですが 伯父夫婦も 80歳を超え  祖母の面倒をみる事が 難しくなってきた為 、今は 施設にお世話になっています。

伯父夫婦と 母の三人は  週に 一度 祖母の顔を見に施設を訪ねています。

会いに行ける間は 行きたいと言っていますが、 持病があったり足腰が弱っているため、バスを乗り継ぎ 施設を訪れるのは、とても大変そうです。

私は 離れて暮らしている為、なかなか手伝う事ができません。

ですが、祖母、伯父、母が今後も心穏やかに過ごせるよう何ができるか考えていきたいと思っています。

高齢化が進む中、すべての世代が協力し、暮らしやすい世の中になるといいですね。

カテゴリー
© あずま整形外科リハビリテーションクリニック

ページ
TOPへ